北村一輝 (きたむら かずき)

生日:1969年7月17日
Size:H: 177 cm | W: 65 kg | S: 27.0 cm
Specialty:乗馬、空手(アクション)、殺陣、日本舞踊
Hobby:旅行、料理、日用大工、歌
Sports:スノーボード、水泳、バレーボール、全般
資格:小型船舶一級、自動車免許



最初以本名北村康(きたむら やすし)進行演藝工作,而後由演出的電影導演三池崇史,取了「北村一輝」為藝名,與思最初以本名北村康(きたむら やすし)進行演藝工作,而後由演出的電影導演三池崇史,取了「北村一輝」為藝名,與思想家北一輝沒有關係。大阪府大阪市天王寺區出身。弓削商船高等專門學校肄業。血型A型。


[人物]

『JOKER‧厄病神』(1998年)中,為了演出而拔齒,被稱為"平成の役者バカ"。
儘管容貌端正,但卻飾演許多反派、叛徒、異端、異形等角色。那股充滿狂氣的演技力,並非只有身為演員的狂氣,而是表現於「演技」上的狂氣。
代表作有,映画『皆月』『ゴジラ FINAL WARS』、連續劇『北条時宗』『あなたの隣に誰かいる(鬼鄰居)』『夜王~YAOH~』『14才の母』等。


[主要演出經歷]

關西電視台所播映的單篇電視劇系列「横山やすし フルスロットル」中,飾演漫才師橫山やすし。不僅是將橫山的漫才,連競艇選手的生動樣貌都表現出來的電視劇,表現出他逼真的演技。

『北条時宗』劇中,飾演主角‧北条時宗的側近幕僚平頼綱,是個將元老重臣安達泰盛(柳葉敏郎)慢慢逼入死角而剷除的野心角色。

在『夜王~YAOH~』(TBS‧聖也)中,以妖艷的牛郎姿態成為話題。本劇並奠定了他實力派演員的地位。

而在2004年上映的『ゴジラ FINAL WARS(哥吉拉 最後戰役)』(東宝)裡所飾演的X星人‧統制官一角,獲得破天荒廣大的評價。

2006年10~12月期演出兩部電視劇,在『14才の母』中飾演一位對主角及其家族緊追不捨的新聞工作者,後來卻因為種種因素而動搖,是個困難的角色。

深夜劇『アキハバラ@DEEP(秋葉原@DEEP)』(大根仁監督)儘管和『夜王』的拍攝時間衝突,但僅僅因為可以cosplay夏亞,就很迅速的答應了演出。他在雜誌訪談中,甚至還提到以前因為喜歡鋼普拉,做了ジオラマ(情景模型)去參加ニチイ的比賽,還得到優勝。另外值得一提的是,他的興趣之一是假日木工。

1999年以電影『皆月』和『日本黒社会 LEY LINES』獲得了キネマ旬報新人男優賞及ニフティ映画大賞助演男優賞等獎項。『皆月』還獲得了ヨコハマ映画祭助演男優賞。當時在這部電影中合作的奧田瑛二,為他取了一個綽號叫"浮游的爬蟲類"。


[往演藝界發展]

少年的時候因為想成為海賊,進入商船高專就讀,但在學校裡發現無法成為海賊,於是休學。後來在「徹子の部屋」演出時曾說,當時想既然無法成為海賊,至少可以演出海賊,因此立志成為演員。

之所以對海賊產生憧憬,是因為年幼時看了Tyrone Power主演的電影「海の征服者」所致。而後又看了深作欣二監督的「蒲田行進曲」,而強烈的想成為電影演員。

19歲上京,即使努力的找經紀公司和參加甄選會,還是只能自立去找臨時演員的工作。為了推銷自己,甚至還有過一人兼任經紀人的時期。但是他的演員之路還是很不順遂,只好暫時放下演員的工作,從澳大利亞、到南美洲、東南亞等地海外放浪近四年的時間。


[逸事]

電影『JOKER 厄病神』(1998)中,飾演一名小混混。在閱讀腳本的時候,為了徹底符合自己所想像的角色形象,自己跑去拔掉了9顆前排牙齒。在後來的訪談裡則笑著提到「現在相當後悔」。

由於是昆丁‧塔倫狄諾導演的影迷,在『Kill Bill Vol.1(追殺比爾)』來日本拍攝時,向導演自我推薦,塔倫狄諾導演雖然對他說「我知道你!」,但也對他說「雖然重新寫了劇本,但是若仍沒有演出機會,就只能抱歉了」。後來他便這樣得到演出兩個角色的機會(ボス小路與クレイジ-88成員)。

為了演出電影『鬼火』中的人妖酒吧媽媽桑角色,曾經花了數週的時間站在新宿二丁目路上,等人帶他去人妖酒吧,理由是以當時經濟能力並不允許去人妖酒吧消費。而後,在望月六郎監督的介紹下,前往拜會主演的原田芳雄,為了入戲,還穿著黑色小短褲出現,讓原田誤以為當初是因為北村本人是gay才起用他演出這角色。

『アキハバラ@DEEP(秋葉原@DEEP)』中除了cosplay夏亞以及引用其名台詞之外,還借用了『ケロロ軍曹』裡クルル曹長的笑聲(客串同樣製作班底的『ライオン丸G』時,也表演了這段笑聲)。最終回以夏亞專用薩克造型的等身大「オレザク」(或稱中込ザク)登場,在番外篇時則表示穿著「オレザク」拍攝其實相當辛苦。

「ディスカバ!99」以及「ズバリ言うわよ!」節目中,說到自己非常喜歡咖哩,曾經發生因為餐廳的咖哩太難吃而拒絕付錢,甚至鬧到叫警察的情況。順帶一提,當時的警察聽了北村的建議而吃了咖哩,感想則是相當微妙。

和「雨上がり決死隊(雨上敢死隊)」的宮迫博之是酒友,從『北条時宗』(NHK大河劇)共演以來,就是很好的朋友。

由於曾經被說過和腹語術師いっこく堂長的很相似,在「笑っていいとも!」節目中被問到「長的像哪位名人?」時,回答「那個傀儡師...」。

2006年7月シティリビング主辦的談話節目中,說過「與自己很好的藝人是小池徹平、松岡昌宏、長瀬智也」。北村與小池曾於『医龍-Team Medical Dragon-』中、與松岡有『ゴジラ FINAL WARS』『夜王~YAOH~』、而與長瀬則有『タイガー&ドラゴン(虎與龍)』等多部作品共演的經驗。

雜誌訪談(2005年)中,被問到「喜歡和討厭自己的哪些地方?」時,回答「對於拿捏力道不太拿手」。


[演出表]

-- MOVIE --
1991年
「雪のコンチェルト」(松本廣監督)
1995年
「ヤンキー烈風隊」(新村良二監督)
1996年
「LUNATIC」(サトウトシキ監督)
「アタシはジュース」(サトウトシキ監督)
1997年
「鬼火」(望月六郎監督)
「無国籍男 血の収穫」(望月六郎監督)
「CLOSING TIME」(小林政広監督)
「岸和田少年愚連隊 血煙り純情篇」(三池崇史監督)
「うなぎ」(今村昌平監督)
1998年
「蘇る金狼」(渡辺武監督)
「JOKER」(小松隆志監督)
「狼たちの復讐 THE REVENGE OF THE WOLVES」(伊藤秀裕監督)
「アンドロメディア」(三池崇史監督)
1999年
「完全なる飼育」(和田勉監督)
「共犯者」(きうちかずひろ監督)
「日本黒社会 LEY LINES」(三池崇史監督)
「皆月」(望月六郎監督)
「海賊版:BOOTLEG FILM」(小林政広監督)
「きりとりブルース 新・極道渡世の素敵な面々」(和泉聖治監督)
2000年
「フリーズ・ミー」(石井隆監督)
「蝉祭りの島」(横山浩幸監督)
「DRUG GARDEN」(広田レオナ監督)
「ひまわり」(行定勲監督)
「SWING MAN」(前田哲監督)
「弱虫 チンピラ」(望月六郎監督)
「Dead Or Alive」(三池崇史監督)
「ターン」(平山秀幸監督)
「岸和田少年野球団」(渡辺武監督)
2001年
「連弾」(竹中直人監督)
「man-hole」(鈴井貴之監督)
2002年
「棒-Bastoni」(中村和彦監督)
「おんな国衆一揆」(三池崇史監督)
「Jam Films (the messenger -弔いは夜の果てで-)」(北村龍平監督)
「MSTRBTN」(松岡俊介監督)
2003年
「許されざる者」(三池崇史監督)
「あずみ」(北村龍平監督)
「Rodeo Drive-ロデオドライブ-」(加納周典監督)
「ナイン・ソウルズ」(豊田利晃監督)
「HOKURO~百発病伝説」(今村悦朗監督)
「スカイハイ劇場版」(北村龍平監督)
「KILL~BILL~vol.1」(クエンティン・タランティーノ監督)
「完全なる飼育 女理髪師の恋」(小林政広監督)
2004年
「きょうのできごと」(行定勲監督)
「怪談新耳袋 劇場版『重いッ!』」(鈴木浩介監督)
「血と骨」(崔洋一監督)
「ゴジラ FINAL WARS」(北村龍平監督)
「新しい風-若き日の依田勉三-」(松島哲也監督)
「青×黒×白の女 黒の女」(林海象監督)
2005年
「あずみ2 Death or Love」(金子修介監督)
「メールで届いた物語 『やさしくなれたら・・・』」(鳥井邦男監督)
「戦国自衛隊1549」(手塚昌明監督)
「濡れた赫い糸」 (望月六郎監督)
「MAZE~南風~」(岡田主監督)
2006年
「東京フレンズ the movie」(永山耕三監督)
「花田少年史-幽霊と秘密のトンネル-」(水田伸生監督)
「SWEET DREAM」(陳享泰(ジン・ヒョンテ)監督)
「大奥」(林徹監督)
「武装戦線 政府軍VS革命軍」
2007年
「龍が如く 劇場版」(三池崇史監督)
「風の外側」(奥田瑛二監督)
「舞妓Haaaan!!!」(水田伸生監督)


-- TV/RADIO/NET --
1990年
フジテレビ 「キモチいい恋したい!」
1997年
TBS 「恋のためらい」
1998年
フジテレビ 金曜エンターテイメント 「女医レイカ」
TBS 月曜ドラマスペシャル 「昭和のいのち」
NHK 「坊さんが、ゆく」
日本テレビ 「奇跡の人」
テレビ朝日 「なっちゃん家」
1999年
日本テレビ 「ボーダー」
TBS 「コワイ童話人魚姫」
NHK 「レガッタ~国際金融戦争~」
フジテレビ 「地獄の花嫁~ネットストーカー連続殺人の罠」
TBS 「悪い女~地獄へのカクテル」
2000年
日本テレビ 「シンデレラは眠らない」
WOWOW 「東京爆弾」
日本テレビ 「リミット」
フジテレビ 「神様のいたずら」
NHK 土曜特集ドラマ「ネット・バイオレンス」
2001年
NHK大河ドラマ 「北条時宗」
フジテレビ 「水曜日の情事」
BS-i 「Hammer head」
BS-i 「DUDGE CAFE」
BS日テレ 「幻想美術館 北斎の愛した楽園・ニッポン」
2002年
NHKドラマDモード 「君を見上げて」
WOWOW 開局10周年記念番組 「撃つ薔薇」
フジテレビ 「春ランマン」
TBSスペシャルドラマ 「狂った果実」
TBS 「タスクフォース」
フジテレビ 「怪談百物語 牡丹灯籠」
日本テレビ 「探偵家族」第4話
TBS 「沈黙のアリバイ」
Yahoo!ムービー(NET) 「流れよ我が涙、と探偵は言った」
NHK大阪 「NHKFMシアター鳳仙花」
文化庁2002年度芸術祭賞ラジオ部門優秀賞
2003年
フジテレビ 「大奥」
TBS 「タイムリミット」
TBS 「ひと夏のパパへ」
フジテレビ 「あなたの隣に誰かいる」
BS-i 「恋する日曜日 ロンリーザウルス」
2004年
関西テレビ 放送開局45周年記念番組 「航跡~横山やすしフルスロットル~」
フジテレビ 「大奥スペシャル」
日本テレビ 「恋のから騒ぎ10周年記念ドラマスペシャル」
フジテレビ 「大奥 第一章」
2005年
TBSドラマスペシャル 「タイガー&ドラゴン」
関西テレビ 「横山やすしフルスロットル~阿波鳴門純愛物語~」
BS-i 「スパイ道 我慢のスパイ」
TBS 水曜プレミア「夜王」
朝日放送 「女と男と物語PARTIII #8『午前0時のバーカウンター』」
フジテレビ 「大奥~華の乱~」
フジテレビ 「大奥~華の乱~スペシャル」
2006年
TBS 「夜王~YAOH~」
GYAO オリジナル番組 「歌で逢いましょう」#7
フジテレビ 「医龍~Team Medical Dragon~」
フジテレビ 「電車男 DELUXE 最後の聖戦」
TBS 「アキハバラ@DEEP」
日本テレビ 「DRAMACOMPLEX 恋のから騒ぎ~LOVESTORIES~」Ⅰ~Ⅲ
TBS 「嫌われ松子の一生」
日本テレビ 「14才の母」
テレビ朝日 「氷点」
テレビ朝日 「松本清張 わるいやつら」
テレビ東京 「ライオン丸G」#11
2007年
日本テレビ 「バンビ~ノ!」
フジテレビ 「千の風になってドラマスペシャル 第2弾「ゾウのはな子」
テレビ東京 「去年ルノアールで」
フジテレビ 「医龍2~Team Medical Dragon~」
フジテレビ 「ガリレオ」


-- DVD/VIDEO --
1996年
「天然少女萬」 橋口卓明
「監禁」 坂本太・女池充
「喧嘩の花道」(三池崇史監督)
1997年
「ロンタイBABY」 花堂純次
「ロマンティックマニア」 サトウトシキ
「恐怖!!寄生虫館の三姉妹」 宮本武志
「足を舐める男~Leg~Lover~The~ぽち」 中村和彦
「新・悲しきヒットマンII」(渡辺武監督)
「フルメタル極道」(三池崇史監督)
1998年
「難波金融詐欺史上最悪の兄弟」 辻裕之
1999年
「難波金融詐欺史上最悪の兄弟~慰謝料奪取」 辻裕之
「無頼 人斬り五郎」(池田敏春監督)
2002年
「今昔伝奇 花神」 望月六郎
「野良犬」 藤原健一
2003年
「実録・名古屋やくざ戦争~統一への道」 石原興
2005年
「武装戦線~政府軍VS革命軍~」(辻裕之監督)
「東京フレンズ」(永山耕三監督)
2007年
「On The Way Comedy 道草」Vol.2


-- STAGE --
1997年
「暗闇のレクイエム」
2000年
「SIDE MAN」(パルコ劇場・主役)
2002年
「竹中直人の会 第9回公演“月光のつゝしみ”」
2003年
劇団方南ぐみ 企画公演「秋ランマン~丈二の夢は夜ひらく・・・」
2004年
「ラブ・レター」
2007年
「恋の骨折り損」
「ささやき色のあの日たち」
「死ぬまで短い時間」


-- CM --
1996年
サッポロビール・夏物語
日本石油・Enaカード
1998年
富士フィルム(2億4千万の瞳)
九州セルラー電話
2005年
ヤクルト フコイダン茶
2007年
第一三共ヘルスケア ウィンダム
KIRIN 秋味


-- OTHER --
2002年
www.kumu.tvインタビュー
2004年
紀里谷 和明監督NISSAN オリジナルストーリー
2005年
日経ゴルフガイド ゴルフレッスンドラマ「愛しいゴルフ」
総務省 明るい選挙推進委員会(財)「主人公はキミだ!」



[獲獎紀錄]
★キネマ旬報・日本映画新人男優賞('99「皆月」「日本黒社会 LEY LINES」)
★ヨコハマ映画祭助演男優賞('00「皆月」)
★大阪映画祭('99「皆月」)
★ニフティ映画祭助演男優賞('99「皆月」「日本黒社会 LEY LINES」他)
★ザテレビジョン 第39回ドラマアカデミー賞助演男優賞('04「あなたの隣に誰かいる」)
★ザテレビジョン 第53回ドラマアカデミー賞助演男優賞('07「バンビ~ノ!」)


[官方網站]
KAZUKI KITAMURA OFFCIAL WEB
http://www.from1-pro.jp/KitamuraKazuki/

Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%91%E4%B8%80%E8%BC%9D

---
最後更新:2007/09/14

arashis 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()